第1位第1位

クラストリーム

クラストリーム
  • 初期費用:無料
  • 月額費用:30,000円~

保存容量1TB、ライブ中継、録画配信、会員管理、課金機能などがすべて基本パッケージの中に含まれているのが最大の特徴。

詳細情報はこちら

メガDOGA

第2位第2位

メガDOGA

  • 初期費用:50,000円~
  • 月額費用:30,000円~

PC、スマートフォン、携帯など対応端末は700機種を超え、あらゆる機器で動画を視聴できる

詳細情報はこちら

Bizビデオシェア

第3位第3位

Bizビデオシェア

  • 初期費用:30,000円~
  • 月額費用:35,000円~

オンデマンド、ライブ+オンデマンド、ライブのみの3つのコースあり。

詳細情報はこちら

ビジネス向け動画配信システム比較ランキング

  • 動画配信の基礎用語集
  • 動画配信システム<br />導入事例
  • システム選び3つのポイント
HOME » 目的別に見る動画配信システムの導入事例

目的別に見る動画配信システムの導入事例

企業向け動画配信システムの導入事例を目的別に分けて紹介しています。

最初は社内や支社への情報共有を目的とした導入事例です。
同一組織内での動画配信になりますので情報が外部に漏れないようなセキュリティのしっかりした環境下で行われなければいけません。
社員教育動画や自社商品・サービスの説明のための動画配信例、
さらに範囲を少し広く考えてフランチャイズ組織内の情報共有についての事例について紹介しています。

2つめは特定顧客に向けた情報発信を目的とした導入事例です。
同一組織内ではなく外部に向けた動画配信になりますが、会員や特定した相手を対象とするのでID管理などの機能は必要になります。
社労士事務所のセミナー、予備校の授業、オンラインショップ購入者への説明動画の例を紹介しています。

3つめは動画の販売を目的とした導入事例です。
動画を配信するだけではなく販売という要素が入ってきますので課金システムは必須になります。
塾が運営するWebスクール、有料の企業セミナー、料理教室の動画販売の事例を紹介しています。

最後はライブ映像の配信を目的とした導入事例です。録画映像ではなく生の雰囲気をいかに伝えるかがカギとなります。
オープンキャンパスやフットサル大会などのイベントをライブ中継した例と企業の幹部会議を国内外の支社に生配信した事例を紹介しています。

ここで紹介した導入事例は様々ある利用法の中のほんの一部ですが、これから動画配信を始めてみようと考えている方は是非参考にしていただければ幸いです。