動画配信システムの導入ナビゲーション » 【PR】使いやすい動画配信システムって?

【PR】使いやすい動画配信システムって?

ここでは、動画配信システム「クラストリーム」の特徴やデモサイトに焦点を当てて紹介しています。使いやすさを重視したシステムを探している人は、ぜひ参考にしてください。

動画配信システムの「使いやすさ」が重視される理由

使いやすい動画配信システムは、作業効率アップに効果的です。直感的な操作ができるので、システムの利用に不慣れな人でも簡単に運用できます。

システム担当者が高いレベルの技術と知識をすでに持っているのであれば問題ないのかもしれませんが、企業によっては専門性を持ったスタッフがいない場合もあるでしょう。

そのため、運用を任された人がシステムをスムーズに活用していくには、使いやすいシステムであることが重視されます。

デモサイトで使い心地をチェックできる!

動画配信システムの中には、「30日間無料お試し」などの体験デモを提供している会社があります。使い心地をチェックするには、実際にシステムを使ってみるのが手っ取り早く、正確です。

事前に、使いやすさや機能性、サポート体制などを確認することができる期間を設けることで、ユーザーは導入目的や担当者の技術レベルと照らし合わせながら、じっくりと検討することができます。

クラストリームのデモサイトを試してみた

録画した動画の配信やリアルタイムのライブ中継などできる、動画配信システム「クラストリーム」。視聴者を限定してクローズドな環境での運用が可能です。

セキュリティ体制も充実しており、専門知識を持ったプロがセキュリティトラブルへの対策を怠りません。さらに、SSLや暗号化、透かし表示などを駆使して社外秘の情報をしっかり守っています。

また、視聴ユーザー数によってプランを選べるのも特徴。30人限定の少人数で利用できる「スモールプラン(※)」は、33,000円/月(税込)というリーズナブルな価格です。他にも低コストのプランが揃っているので、使用目的や視聴ユーザー数に合わせて選ぶことができるでしょう。

※個人利用目的のため、一部機能のみを使用可。そのため、セキュリティを気にしない人などに向いているプラン。

資料と同期&倍速再生できる

※引用元:クラストリームデモサイト(https://v.classtream.jp/demo/#/navi/player?co=10&ct=V)

デモサイトでは、動画とプレゼンテーション資料を同期させたセミナーを確認することができます。資料を添付させることで、登壇者の話しの補足として、視覚からも情報の共有が可能です。

また2倍速で視聴できる「聞こえる倍速」という再生方法にも対応しています。従来の倍速再生であれば、無音領域が発生し、どこか不自然な発話となってしまいますが、クラストリームの「聞こえる倍速」では無音領域を自然発話に近い状態まで圧縮できるので、ストレスを感じることなく視聴することができるでしょう。

動画に網掛けできる

※引用元:クラストリームデモサイト(https://v.classtream.jp/demo/#/navi/player?co=12&ct=V)

動画のひとつでは、暗号化・網掛けに関するものも確認できます。この動画では、ウォーターマークについてメインに紹介されており、大切なコンテンツの情報漏洩リスクを軽減できることが分かります。

実はクラストリームのウォーターマークは、同社の特許技術です。万が一動画をコピーされても、漏洩元を追跡できる仕組みとなっています。

高解像度のレベルを確認できる

※引用元:クラストリームデモサイト(https://v.classtream.jp/demo/#/navi/player?co=1&ct=V)

フルハイビジョンで撮影された動画を視聴することができます。セミナーや研修動画では、あまり細密さは必要ありませんが、資料や商品などの情報を正確に共有したい時に重宝しそうです。

クラストリームは、ユーザーを限定して動画を配信しており、セキュリティ面も安心です。同社特許技術であるウォーターマーク機能も搭載しているので、動画に社外秘の機密情報を含んでいても情報漏洩リスクを対策しながら運用できます。

また豊富な機能を持ったシステムを低価格で提供しているのもポイント。ニーズに合わせて幅広く活用できるのが魅力です。

クラストリーム
引用元HP:クラストリームHP https://classtream.jp/

クラストリームとは

保存容量1TB、ライブ・録画配信、会員管理、アンケート機能などが全て基本パッケージに含まれ、分かりやすく使いやすい点が魅力の動画配信システムです。ウォーターマークなど独自の技術からも見て取れるように、独自の技術を駆使したセキュリティが整っています。情報漏洩の対策が必要な企業向けにおすすめのシステムです。

視聴者の
ID管理
動画
保存容量
配信方式 ライブ配信 初期費用 月額費用

有り
1024GB
1TB
ストリーミング

有り
無料 33,000円~

デモサイトで機能を
チェックしてみる