ビジネス向け動画配信システム
比較ランキング

企業が動画配信システムを導入する上で欠かせないポイントはセキュリティです。セキュリティに優れた3システムを、初期費用で比較してみました。まずはこの3つからチェックしてみましょう。

※オンプレミスの開発技術を持つ企業のシステムを、セキュリティーに優れたシステムとして選定しています。2021年3月21日時点での調査内容です。

クラストリーム
クラストリームのキャプチャ
初期費用
無料
月額
33,000円~

保存容量1TB、ライブ・録画配信、会員管理、アンケート機能などが全て基本パッケージに含まれ、分かりやすく使いやすい点が魅力です。

viaPlatzのキャプチャ
viaPlatz
初期費用
55,000
月額
44,000円~

ライブ配信はオプションですが、会員管理・動画編集など基本的な機能が整っています。

bizlatのキャプチャ
bizlat
初期費用
要問合せ
月額
要問合せ

WEB上での動画編集や、自動翻訳、SNS連携など、細かく多彩な機能が豊富に揃っています。

動画配信システムの導入ナビゲーション » 動画配信プラットフォーム一覧 » necfru Media Cloud

necfru Media Cloud

ここではオンデマンド&ライブ配信ソリューション necfru Media Cloudの基本スペックやシステム・サービスの特徴、導入事例、料金プランについて紹介しています。

視聴者の
ID管理
動画
保存容量
配信方式 ライブ配信 初期費用 月額費用
要問合せ 要問合せ 要問合せ ストリーミング 要問合せ 要問合せ

動画配信システム「necfru Media Cloud」の特徴

necfru Media Cloudのセキュリティ

動画オンデマンド/ライブ配信ソリューション「necfru media cloud(ネクフル メディアクラウド)」は、余計な機能を省くためにあえてパッケージ化せず、予算に合わせて必要な仕組みだけを構築することができます。そのためローコストでのサービス構築・運用が可能。AWS(Amazon Web Services)を利用した高セキュリティの動画配信ソリューションを安価に提供します。

※AWSユーザーは情報、ID、アプリケーション、デバイスを保護するために設計された AWS データセンターとネットワークの恩恵を受けることができます。AWS では、包括的なサービスと機能を使って、データのローカリティ、保護、機密性などのコアセキュリティとコンプライアンスの要件を満たす能力を向上させることができます。

※引用元:AWS HP

企業の動画配信におすすめの
システム・プラットフォーム比較ランキング

necfru Media Cloudの使い方・操作性

ライブとオンデマンド配信に適した環境をAWSサーバーの利用でシンプルに構築でき、AWSパートナー料金でサーバーも利用可能。同一プラットフォームでサーバーを自社運用するのではなく、専用独自サーバーを個々にたてるので他人のセキュリティやサーバー事故の影響を受ける心配もありません

他社のプラットフォームサービスを導入した場合、利用しない機能についてのコストも払う必要がありますが「necfru Media Cloud」は必要な機能のみ、不要な機能は最初から持たないので余計なコストをかけずに運用できます。また、WEBサイトやアプリケーションも同時構築できるので更にコスト削減が可能です。

新規開発でなく、既にあるCMSやサービスページへの組込みや構築もでき、同時にカスタマイズやセキュリティ対策も可能です。

イベント、音楽ライブ、、スポーツ配信など突発的配信を行いたい場合にはスポットライブ配信が利用できます

用途や事例から見る
「necfru Media Cloud」の評判

WEBで社員総会を実施した事例

WEBで大手コンビニエンスストアの全社員・支店総会を実施するために、支店内のWEB会議を行う為のポータルサイト、代表による動画Live配信、各種取り組みの動画オンデマンド配信を用意。期間中は約40,000人が参加することができました。

※参照元:necfru Media Cloud HP

TVショッピングをオンライン配信した事例

TVショッピングの生放送のライブ中継とユーザーのコメント参加を合わせることによって、ネットショップの滞在時間を伸ばしてエンゲージメントを向上させました。ブラウザで視聴可能なので、アプリのダウンロードといったユーザーの手間や参加障壁も削減できました。

※参照元:necfru Media Cloud HP

「necfru Media Cloud」の料金プラン

ライブ配信プラン

料金
  • 初期費用:要問合せ
  • 2時間:20万円(税不明)
プラン内容
  • 同時視聴者数:5,000
  • ユーザー数:要問合せ
  • 保存容量:要問合せ

オンデマンド配信プラン

料金
  • 初期費用:要問合せ
  • 年額:100万円(税不明)
プラン内容
  • 同時視聴者数:要問合せ
  • ユーザー数:要問合せ
  • 保存容量:要問合せ
ビジネス向け動画配信システム
比較ランキング

企業が動画配信システムを導入する上で欠かせないポイントはセキュリティです。セキュリティに優れた3システムを、初月費用で比較してみました。まずはこの3つからチェックしてみましょう。

※オンプレミスの開発技術を持つ企業のシステムを、セキュリティーに優れたシステムとして選定しています。2021年3月21日時点での調査内容です。

クラストリーム
クラストリーム
初期費用
無料
月額
33,000円~

保存容量1TB、ライブ・録画配信、会員管理、アンケート機能などが全て基本パッケージに含まれ、分かりやすく使いやすい点が魅力です。

viaPlatz
viaPlatz
初期費用
55,000
月額
44,000円~

ライブ配信はオプションですが、会員管理・動画編集など基本的な機能が整っています。

bizlat
bizlat
初期費用
要問合せ
月額
要問合せ

WEB上での動画編集や、自動翻訳、SNS連携など、細かく多彩な機能が豊富に揃っています。